マニュアル通りではなく、凝った筋肉への施術ができるように。レベル2修了


スウェディッシュマッサージクラス

を受講された

セラピストKさんの感想の

2回目を紹介いたします!

今回は、レベル2

(スウェディッシュ&ディープティシューセラピーコース)

の感想です。

リンク→pkレベル1の感想はこちら。

 

1,クラスを受講しようと思った目標、夢、悩み事、理由は

 何でしたか?(エピソードがありましたら、お聞かせください)

筋肉についてもっとよく学びたかった。

お店でセラピストとして働くだけでは

不足することが多々あったので、

この講座を受講しました。

2,クラスを受講されての感想をお聞かせください。

 クラスを受けてよかったことはどんな時でしたか?

 一番勉強になったことは?

姿勢が良くなった。

前より無駄な力が入らなくなった。

いろいろなアプローチの仕方、

どこに筋肉があって、

何のためにアプローチするのか学べました。

3,このクラスを受けて、

 自分自身変わったと思う点はどこですか?

 (具体的なエピソードがあればお聞かせ下さい)

姿勢、呼吸の大切さ。

手が少し柔らかくなったようです。

4,ここで学んだことを、

 どのように使っていきたいですか?

 今後の夢をお聞かせください。

サロンで働くと、マニュアル通りだったり、

なんとなくほぐすことが多いと思いますが、

こった筋肉をどうするか考えながら

アプローチができると思います。

カウンセリングにも役立つと思います。

5,似たような境遇や、同じような

 夢や目標を持つ人へ勧めるとしたら、

 どんな風に勧めますか?

 オススメポイントベスト3は?

気持ち良く癒すのは大切ですが

筋肉のアプローチが何のためにおこなうのか

わかってやるのでは違うと思うので、

まず身体のことをよく知ることが

大切だと思います

6,次のレベルで学びたいこと、

 期待することは何ですか?

 今後どんなことを学んでいきたいですか?

身体のことをもっと知りたいのはもちろん、

揺らしや軽さ、タッチ、触れること、

気持ちの良さもさらに学んでいきたいです。

===

ありがとうございました!

ボディーフロウセラピークラスは、

生徒さん一人ひとりの個性を大事に、

初心者の方から国家資格を持った方、

経験あるプロフェッショナルの方まで、

筋膜リリースやトリガーポイントなど

世界中どこでも使える本格的テクニックを学び、

お互いに成長していく事を目的としたクラスです。

クラスは2名までのセミプライベートレッスン。

講師は米国マッサージセラピーの準学士号を持ち、

多種多様な症例を経験してきたNYのトップセラピストです。

クラスが終わっても、

卒業生の皆さんをずっとサポートさせて頂きますので、

いつでも何でもご相談下さい。

ボディーフロウセラピークラス

詳細はこちら

⬇︎⬇︎⬇︎

http://bflow.jp/school