一般社団法人スウェディッシュディープティシューセラピー協会を設立しました。


平素よりFLOWボディセラピースクール及びに、

 

Body Therapy NY*FLOW*をご愛顧頂きありがとうございます。

 

この度、FLOWボディセラピースクールは、

 

一般社団法人スウェディッシュディープティシューセラピー協会

 

として法人登記させて頂きました。

 

通称、「日本SDTセラピー協会」として、

 

FLOWボディセラピースクールの運営を行ってまいります。

 

全てのオイルマッサージの基本として、

 

欧米のマッサージスクールではまず解剖学と共に、

 

「スウェディッシュマッサージ」を学びます。

 

そして、医学や科学の進歩に伴い、

 

より深い組織(深層筋や筋膜)に働きかける

 

「ディープティシューマッサージ・セラピー」が

 

米国ではリハビリテーションや様々な怪我に対する施術法、

 

そして、体調管理の為のメンテナンス等として、

 

クリニックやカイロプラクターのオフィスなど、

 

あらゆる場面で取り入れられています。

 

日本ではまだまだオイルを使ったトリートメントは

 

リラックスするための手技として

 

皮膚へのオイルの浸透を目的とした軽い手技が中心となっています。

 

しかし、クライアントからの要望は、

 

肩が凝ったから、腰が痛いから、足がむくんでいて、スポーツの後に、

 

と様々です。

 

もちろん、皮膚への施術でも上記のものは対応可能です。

 

しかし、凝りを緩和することでより深いリラックスに導く為には

 

筋肉へのアプローチは必須となります。

 

また、セラピストがボディメカニクス(運動力学)を使えず、

 

職業病になったり、疲弊したりしているのも現状です。

 

クライアントはもとより、セラピスト自身も安全で施術を楽しめる事、

 

施術を通してお互いがより成長していければ素晴らしいと思います。

 

 

 

日本SDTセラピー協会では、

 

FLOWボディセラピースクールを通して

 

スウェディッシュ&ディープティシューセラピーを

 

より多くの方に知って頂き、

 

それを実践出来るセラピストを育成することで、

 

多くの人が健康で幸せになる為に貢献することを目的としております。

 

今後共どうぞよろしくお願いします。

 

 

一般社団法人スウェディッシュディープティシューセラピー協会

日本SDTセラピー協会

代表理事 藤田朱美

 

〜NYのトップセラピストによる〜

本格的マッサージセラピー

深層筋と筋膜そしてトリガーポイントにアプローチ

身体が無理なく楽になる

Body Therapy NY*FLOW*
http://www.bflow.jp/

 

〜本物のセラピーの専門家になる〜

スウェディッシュマッサージと

ディープティシューマッサージの

【FLOWボディセラピースクール】

http://bflow.jp/school

個別体験説明会のご予約受付中ビックリマーク

(80分のセッションを含みます。)

 

合格施術体験説明会のご案内はこちらからダウン
https://peraichi.com/landing_pages/view/flowbody